薬剤師の転職サイトはどこがオススメ?比較して分かった各サイト特長

薬剤師の方が転職を考えているとき、もっとも活用できるツールの一つが専門の転職サイトです。
通常の転職サイトに比べて専門的な検索ができ、転職サポートのスタッフも業務を熟知しているため、とても利用しがいのあるものです。
しかし、薬剤師の転職サイトはいくつも存在するため、どれがおすすめなのか、どれを利用すべきなのか迷ってしまうかと思います。ここではそういった方に向けて、各サービスの特長や細かな違いについて、解説していきます。
なお、ここで紹介する薬剤師の転職サイトはすべて利用無料で、運営会社も一般的に信頼度の高いものとなっています。まずは、特長をまとめた比較表で各サービスを紹介します。

エージェント系 求人の
豊富さ
サービス・機能 (無料) 得意分野 比較
詳細
面談 面接対策 日程調整 年収交渉
ファルマスタッフ
正社員・パート・派遣・紹介予定派遣
出張面談可 全国都市部に拠点 面接同行フォロー可 高い満足度
薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボ
正社員・パート・派遣
出張面談可 電話・メール面談 アフターサポート
薬剤師転職ドットコム
正社員・パート
出張面談可 面接同行フォロー可
ヤクジョ
正社員・契約社員・パート・派遣
低離職率
マイナビ薬剤師
正社員・契約社員・パート
全国都市部に拠点 高い満足度
ファーマジョブ
正社員・契約社員・パート

薬剤師の転職の流れ

まず、薬剤師が転職サイトを活用して転職をする場合の流れについて説明します。

各社小さな違いはありますが、大まかにはこの流れになります。
なお、薬剤師の場合、あまり直接応募型の転職サイトは存在せず、基本的にはキャリアコンサルタントを介したかたちで転職活動が進みます。
転職相談をしたいという人だけでなく、すでに気になっている求人案件がある人はその問い合わせをすることも可能です。

次に、需要別に薬剤師の転職サイトを紹介していきます。

手厚い転職サポートを受けたい人向け薬剤師転職サイト

まずは、しっかりとした転職サポートを受けたい人向けの転職サイトの紹介です。
転職サポートとは例えば以下のようなものです。

  • 対面でのキャリアカウンセリング(転職の悩みやキャリアプランの相談)
  • 面接のアドバイス
  • 自分ではやりにくい条件交渉
  • 面接日の調整
  • 採用後のフォロー(円満退職の助言、入社日調整代行、転職後の職場に関する相談など)

これらは大体の薬剤師の転職サイトでありますが、ここでは特にサポート実績があり、利用者満足度の高いものを挙げていきます。

求人数最大で全国に拠点、利用者満足度も高いのは「ファルマスタッフ

大手調剤チェーン「日本調剤グループ」が運営する転職サイトです。
キャリアコンサルタントが直接企業に出向いてヒアリングをしており、職場の雰囲気や残業の有無などを把握しています。
求人案件は業界1位で、全国都市部に拠点を設けているため、首都圏以外の求人にも強いです。
コンサルタントとの面談の満足度が高く、転職成功率90%超えも魅力です。
雇用形態は「正社員」「パート・アルバイト」「派遣」「紹介予定派遣」から検索可能。
業種は「調剤薬局」「病院・クリニック」「企業」「ドラッグストア」「ドラッグストア(調剤あり)」「その他」から検索可能。

こんな人におすすめ

  • 転職して年収を上げたい人
  • 曜日・時間や残業有無、有休のとりやすさなど、希望条件にこだわりのある人
  • ブランクがあっても大丈夫な職場に転職したい人
  • 転職候補の職場の様子について詳しく知っておきたい人
  • 対面でカウンセリングをすることで、細かな要望や悩みをじっくり相談したい人

【サイトはこちら】ファルマスタッフ

薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボ

雇用形態は正社員、パート、派遣から検索可能。
アイセイ薬局が出資の子会社が運営するサービスです。
希望する薬局がある場合は逆指名が可能で、条件交渉を代行してくれます。
転職先に求める条件や要望がはっきりと固まっていなくても、専任コンサルタントが細かくヒアリングをし、個々のライフスタイルに合わせた働き方を提案しています。
コンサルタントとの面談は、東京丸の内本社で行います(遠隔地は電話・メールにて)。

【サイトはこちら】薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボ

薬剤師転職ドットコム

雇用形態は正社員、バイト・パートから検索可能。
大手サイトの一つで、カウンセリングから条件交渉まで堅実なサービス体制が整っています。
職場の風土や考え方・雰囲気にも重きを置いて求人先を提案しているといわれています。
また、福利厚生に関する情報も把握しており、家庭やプライベートも含めた働き方が期待できます。

【サイトはこちら】薬剤師転職ドットコム

長く働ける、居心地のいい職場を探したい人向け薬剤師転職サイト

ヤクジョ

雇用形態は正社員、契約社員、派遣社員、パートから検索可能。
求人数は目立って多くはありませんが、「条件の良さ」と「居心地の良さ」を重視しながら、求人案件の調査と転職サポートをしています。
転職先をゴリ押しするようなことはなく、双方が納得のいくマッチングを心掛けているようです。
その結果、かなり低い離職率を実現しています。

【サイトはこちら】ヤクジョ


以上が薬剤師の転職サイトの紹介となります。
雇用形態や特長、サービスの比較をみつつ自分に合いそうなサービスを利用してみてください。

また、薬剤師以外の転職サイトについては、以下のコンテンツを参考にしてください。

LINEで送る
Pocket