【様々な視点でランク付け】転職サイト・エージェント ランキング

最終更新:2017年6月12日

公開求人数 エージェント 直接応募 個別スカウト 解説
面談 面接対策 日程調整 年収交渉 こだわり検索 検索マッチ度 検討リスト 検索条件保存 企業からスカウト 提携からスカウト 企業ブロック機能
1. DODA 35,000 若手求人が特に豊富。様々な転職スタイルに対応。全国都市部に拠点あり
2. BIZREACH
注)ハイクラス向け
32,000 現在の年収が500万円以上の人向け。ヘッドハンティング中心だが直接応募も可
3. リクルートエージェント 30,000 体制も安定的で面接対策好評。※リクナビNEXTスカウトサービスの同時登録可
4. Spring転職エージェント 18,000 拠点が多くIターンやUターンにも向いている。若手からベテランまでカバー
5. パソナキャリア 15,000 以前から女性の転職が得意分野。理系女子や管理職求人も豊富
6. ヒューマンタッチ 14,000 ものづくり系エンジニア求人豊富。建設業界、電気・電子・機械系、メディカル系など
7. ランスタッド 12,000 若手求人が豊富。拠点が全国各地にあるため、地方で働く人にもおすすめ
7. キャリアカーバー
注)ハイクラス向け
12,000 レジュメを登録すると提携のエージェントからスカウトが来る流れ。リクルート社運営
9. Find Job! 10,000 IT・Web業界の求人案件が中心。未経験可能求人も豊富
10. リクナビNEXT 9,000 こだわり検索・あいまい検索など検索機能が強い。独自の求人が多い
11. JACリクルートメント 7,000 ベテラン向け。管理職求人ほか、外資系企業や海外転職求人に強い
11. type転職エージェント 7,000 IT・Web系や営業系、販売・サービス系に強い。利用者満足度も高い
13. マイナビエージェント 6,000 特に若手の求人が多い。円満退社や転職成功事例などコンテンツも豊富
14. キャリア転職サイト@type 2,000 市場価値診断や転職力診断などが利用できる。大手にない求人も

【補足】「検索マッチ度」は、惜しくも条件にもれた求人も知ることができる機能です。「検討リスト」はサイトによって名称が異なります。「提携からスカウト」は、提携のエージェントからのヘッドハンティングです。「企業ブロック機能」は、自分のレジュメを非公開にする会社を指定できるものです(なお、非公開にしなくても氏名などの個人を特定できるものは原則、企業側に表示されません)。


Sponsored link

サービス・特長別ランキング ベスト3

オールジャンル系の転職サイト・転職エージェントを、それぞれの視点・ケース別でランキングにしています。

転職相談・サポートの手厚さランキング

1位 DODA幅広い職種に対応した大手エージェント。必ずしも転職を進めるわけではないスタイルも高評価
2位 リクルートエージェント充実したキャリアコンサルタントが魅力。豊富なノウハウや経験は面接対策や提出書類に役立つ
3位 JACリクルートメント外資企業や専門職に定評のあるエージェント。世界8カ国に拠点がありグローバルなサポートが特長

自分で転職先を探す人向けランキング

1位 リクナビNEXT豊富な新着求人チェックに最適。使いやすい操作性と安定感のあるサービスが特長
2位 DODA自分から直接応募する転職サイトとしても利用可能。公開求人はリクナビNEXTより豊富
3位 キャリア転職サイト@type適職に出合うためのサービスや、自分の市場価値が判定できる診断テストなどのコンテンツ豊富

求人の豊富さランキング

1位 リクルートエージェント最大手転職エージェントのため、非公開求人数が最大
2位 DODAこちらも非公開求人が多い。ジャンルも幅広く網羅しているため有り難い
3位 BIZREACHすでに年収500万の即戦力人材に特化した転職サイト。企業やエージェントからのヘッドハンティングが中心。

使えるスカウトメール機能ランキング

1位 リクナビNEXT3段階のオファーメール。特にプライベートオファー機能は自動でなく個別に来る
2位 キャリア転職サイト@type経歴やスキル・経験を登録して届く個別スカウトメール機能あり
3位 はたらいく運営会社がリクナビと同じなので多機能。中小企業や地方求人が中心

現職へのばれにくさランキング

1位 DODA「スカウトブロック設定」機能で転職活動を知られたくない企業を設定できる
2位 リクナビNEXT「レジュメ公開ブロック」機能で自分のレジュメを表示させないことが可能
3位 リクルートエージェント「スカウト公開設定」でブロックしたい企業を設定可能

簡単登録できる転職サイトランキング

1位 リクナビNEXT仮登録はメールアドレスのみで可能(その後、プロフィール入力)
2位 はたらいくこちらもメールアドレスのみにて仮登録をすることができる
3位 キャリア転職サイト@type名前・メールアドレス・パスワードを入力し転職意欲を選べば登録可能。Yahoo!アカウントやFacebookアカウントでも登録可。

得意ジャンル別ランキング ベスト3

大企業の豊富さランキング

1位 リクルートエージェント従業員1000人以上の大企業求人が豊富。非公開求人を含めると数万件単位にのぼる
2位 DODA数千規模の大企業求人を保有
3位 リクナビNEXTエージェント系を除く転職サイトでは最大級の多さ

エグゼクティブ・ハイクラス求人おすすめ

1位 キャリアカーバー匿名レジュメを登録しヘッドハンターからスカウトされる流れ。リクルートが運営。完全無料
2位 BIZREACHスキル等をサイトに登録することで企業やヘッドハンターからスカウトが来る転職サイト系サービス。一部有料
3位 リクルートエージェントグローバル・ハイキャリア求人に関する各分野のキャリアコンサルタントが豊富

海外・外資系企業求人おすすめランキング

1位 JACリクルートメント世界8カ国に拠点あり。500名コンサルタント在籍で支援体制も万全
2位 リクルートエージェントJACに次ぐグローバル求人の豊富さ
3位 リクナビNEXT転職サイト系では安定感あり

人気職種別ランキング

(鋭意調査&補充中)


ランキングについて

転職サイトや転職エージェントをランク付けするにあたり、何を評価してどう順位付けするかはとても難しい問題です。理由は、転職を考えている人にとって重視することが違うからです。たとえば、転職相談をしたい人もいれば、条件などを絞って自分だけで転職先を探したい人もいます。それらを一緒くたにして一つのランキングにすると、基準が見えにくいランキングになってしまうのです。
そこで当サイトでは、様々な重視をする目的やケースに応じたランキングを作成することにしました。「豊富な求人から探したい」「オファーメールやスカウトメールを利用して転職先候補を見つけたい」。そういった転職活動のスタイル別に、ランキングを表示しています。

転職を検討している方へ

いま転職を考えている人向けに、それぞれの特性に合った転職サイトを比較紹介していきます。 もし、いい求人があったら見逃さずに転職したいという人は、リクナビNEXTで【検索条件保存→メール通知ON】がオススメ。

エージェント系 求人の
豊富さ
サービス・機能 (無料) 得意分野 比較
詳細
面談 面接対策 日程調整 年収交渉
リクルートエージェント 若手 ベテラン 若手・ハイキャリア ベテラン・ハイキャリア
DODA 若手 ベテラン 若手・ハイキャリア 個別スカウトメール
JACリクルートメント ベテラン ベテラン・ハイキャリア 管理部門 (経理・人事・総務) 外資企業求人 海外転職
サイト系 求人の
豊富さ
サービス・機能 (無料) 得意分野 比較
詳細
こだわり
条件検索
検索
マッチ度
検討
リスト
検索条件
保存
リクナビNEXT 若手 ベテラン 限定求人豊富 個別スカウトメール
転職サイトの比較をもっと見る
Sponsored link
LINEで送る
Pocket