【転職】おすすめのヘッドハンティング会社・サービス

ヘッドハンティング会社は、小規模なものやクローズドで行なっているも含めれば無数に存在しますが、ここでは以下の2つの括りに分けて、代表的なものを紹介していきます。

  • 相性のいいヘッドハンターと繋がれるサイト
  • 事業としてヘッドハンティングを行なっている会社

相性のいいヘッドハンターと繋がれるサイト

まずはヘッドハンターと繋がることのできるメジャーなサイトについて紹介します。
経歴を登録することで、企業や企業が提携するヘッドハンターから連絡が来る仕組みです。
ヘッドハンターにも得意分野や専門分野がありますので、相性のいい会社や担当者と繋がることも大切です。

ビズリーチ

ビズリーチ

  • 企業から直接のヘッドハンティング:あり
  • 企業が提携するエージェントからのヘッドハンティング:あり
  • 利用者層(年収):現在の年収が500万円以上
  • 利用者層(属性):専門職や管理職、グローバル人材、経営幹部など
  • 利用者層(年齢):30代~40代が多い

知名度も高くヘッドハンターの数もトップクラスなのがこの「ビズリーチ」で、求人の3分の1以上が年収1000万円です。
職務経歴書(氏名やメールアドレスなどは非公開)を登録しておくことでヘッドハンティングを受ける仕組み。提携ヘッドハンターからだけではなく、企業から直接連絡を受けることも可能で、より効率的な転職活動が可能です。
(なお、特定の企業やヘッドハンターに対して職務経歴書を非公開にする「ブロック機能」も備わっています。)

「即戦力で活躍したい」「キャリアアップしたい」人に、幅広くおすすめです。

ビズリーチ

キャリアカーバー

キャリアカーバー

  • 企業から直接のヘッドハンティング:あり
  • 企業が提携するエージェントからのヘッドハンティング:あり
  • 利用者層(年収):現在の年収が600万円以上
  • 利用者層(属性):IT・コンサル・メーカー志望が多め
  • 利用者層(年齢):30代~50代が多い

リクルートが運営するエグゼクティブ層向けのサービスです。匿名レジュメを登録しておくと、企業と提携しているヘッドハンターから連絡が来るという仕組みです。2021年9月からは企業から直接ヘッドハンティングが来る機能も加わり、さらにマッチングが強化されました。

こちらのサービスも秘匿性の高いハイクラス求人が多いのが特長で、エグゼクティブ層やハイキャリア層に広くおすすめです。

キャリアカーバー

iX転職

iX転職

  • 企業から直接のヘッドハンティング:なし(2021年10月現在)
  • 企業が提携する職業紹介事業者からのヘッドハンティング:あり
  • 利用者層(年収):現在の年収が600万円以上
  • 利用者層(属性):専門知識や経験が豊富なハイクラス層
  • 利用者層(年齢):30代~40代が多い

パーソルキャリアが運営するハイクラス向け転職サービスです。職務経歴を登録するだけで、希少性の高い非公開求人を取り扱うヘッドハンターから、スカウトメールが届きます。応募から入社まで、ヘッドハンターがトータルサポートします。

iX転職

【IT/Web系エンジニア向け】転職ドラフト

転職ドラフト

  • 企業から直接のヘッドハンティング:あり
  • 企業が提携するエージェントからのヘッドハンティング:なし
  • 利用者層(年収):特になし(現在の年収を非公開にして転職が可能)
  • 利用者層(属性):経験年数1年以上のIT/Webエンジニア
  • 利用者層(年齢):おもに25歳~45歳

リブセンスが運営するIT/Webエンジニア向けイベント型転職サービスです。不特定多数に送られるコピペスカウトが禁止されていて、企業も厳選されているため、質の高いヘッドハンティングを受けられるのが魅力です。そのため年収UP率・UP額もかなり高く、より自分を評価してくれる企業・キャリアアップできる企業で働きたいと考えているエンジニアの人におすすめです。

転職ドラフト

事業としてヘッドハンティングを行なっている会社

もし、突然ヘッドハンティングの電話がかかってきて「怪しい」と感じた場合は、そのヘッドハンティング会社が有名かどうかを確かめてみることも重要です。

以下はヘッドハンティングをメインに行なっている有名どころの会社です。クライアントとなる企業から依頼されてエグゼクティブサーチをすることが多く、必ずしも転職者側からアクションを起こすサービスとは限りません。

なお、エグゼクティブ層の転職希望者の登録も歓迎されている会社については【自ら登録可】と記してあります。

外資系のヘッドハンティング会社(大手~中堅)

【自ら登録可】ロバート・ウォルターズ

  • 創設:1985年
  • 本部:イギリス・ロンドン
  • 国内名称:ロバート・ウォルターズ・ジャパン
  • 国内拠点:東京・大阪
  • 海外拠点:イギリス、アメリカ、シンガポール、中国、香港など30近い国と地域(2020現在)

「英語を使う仕事の求人」「グローバル人材」に特化した転職サポートを行なう会社で、ヘッドハンティングや転職エージェントのサービスを行なっています。

ロバート・ウォルターズ


広告


以下は大手となります。

コーン・フェリー(KORN FERRY)

  • 創設:1969年
  • 本部:アメリカ・ロサンゼルス
  • 国内名称:コーン・フェリー・ジャパン
  • 国内拠点:東京
  • 海外:50か国ほど(2020年現在)

1969年にレスターコーンとリチャードフェリーによって設立されました。世界有数の経営コンサルティング会社で、世界規模の組織コンサルティングファームでもあります。

エゴン・ゼンダー(Egon Zehnder)

  • 創設:1964年
  • 本部:スイス・チューリッヒ
  • 国内拠点:東京
  • 海外:40か国ほど(2020年現在)

世界最大規模の非公開エグゼクティブサーチ会社です。グローバルな規模での経営コンサルティングを行なっています。ハーバードビジネススクール卒業生のEgon P.S. Zehnderによって設立されました。

スペンサー・スチュアート(Spencer Stuart)

  • 創設:1956年
  • 本部:アメリカ・シカゴ
  • 国内拠点:東京
  • 海外:30か国以上(2020年現在)

スペンサー・スチュアートは、エグゼクティブサーチにプロ意識や規律性を確立した先駆者と言われています。業界それぞれの特質を考慮して人材のサーチや提案を行なっています。

ハイドリック&ストラグルズ(Heidrick and Struggles)

  • 創設:1953年
  • 本部:アメリカ・シカゴ
  • 国内名称:ハイドリック&ストラグルズ日本
  • 国内拠点:東京
  • 海外:60か国以上(2020年現在)

ハイドリック&ストラグルズは金融、IT・ハイテク、消費財、製造業、ライフサイエンスなどの分野におけるエグゼクティブ層やマネジメントクラスなどのコンサルタントを持ち、日本最大のサーチファームの一つとしての地位を確立しています。

ラッセル・レイノルズ(Russell Reynolds Associates)

  • 創設:1969年
  • 本部:アメリカ・ニューヨーク
  • 国内名称:ラッセル・レイノルズ・アソシエイツ・ジャパン・インク
  • 国内拠点:東京
  • 海外:40か国以上(2020年現在)

ラッセル・レイノルズは、米国内外の企業に対して新しい経営幹部を採用する支援をしています(エグゼクティブ・リクルート・サービス)。専門知識を持ったコンサルタントが、最適な人材を見極めます。

トランサーチ(TRANSEARCH)

  • 創設:1982年
  • 本部:イギリス・ロンドン
  • 国内名称:トランサーチ・ジャパンアソシエイツ
  • 国内拠点:東京
  • 海外:35か国以上(2020年現在)

トランサーチは経営と人的資源に関する丁寧なコンサルティングを提供し、候補者の発掘は資質と経歴を見抜けるプロフェッショナルが担当しています。

AIMSインターナショナル

  • 創設:1993年
  • 本部:オーストリア・ウィーン
  • 国内名称:AIMSインターナショナルジャパン
  • 国内拠点:東京
  • 海外:50か国以上(2020年現在)

AIMSインターナショナルのヘッドハンティングは、経営層やプロフェッショナル人材に特化しており、経営課題に対して迅速な解決へと導くサポートをしています。

MRINetwork

  • 創設:1965年
  • 本部:アメリカ・フィラデルフィア
  • 国内名称:MRI Japan
  • 国内拠点:東京
  • 海外:約40か国(2020年現在)

MRI Japanは、世界最大規模の人材サーチネットワーク「MRINetwork」に属しており、世界規模の人材サーチに対応しています。


広告


日系のヘッドハンティング会社(大手~中堅)

縄文アソシエイツ

  • 創設:1996年
  • 拠点:東京、大阪(2020年現在)

エグゼクティブサーチといえば外資系というなかで、日系企業にヘッドハンティングの文化を根付かせた会社です。上場企業の役員層への実績も多いです。

東京エグゼクティブ・サーチ(TESCO)

  • 創設:1975年
  • 拠点:東京(2020年現在)

東京エグゼクティブ・サーチはさまざまな業態・業種・職種に対応しており、トップエグゼクティブ層に加え、ジュニアクラスの幹部候補もサポートしています。

島本パートナーズ

  • 創設:1997年
  • 拠点:東京(2020年現在)

島本パートナーズは、人事組織の課題を明確化し、経営者人材のサーチコンサルティングを行なっています。また、入社後のフォローアップやリーダー育成研修も行なっています。

サーチファーム・ジャパン

  • 創設:2003年
  • 拠点:東京(2020年現在)

サーチファーム・ジャパンは、顕在的求職者市場に現れない人材の発掘を得意としています。スキル面だけではなく、行動特性や性格も加味したうえでのスカウトを行なっています。

プロフェッショナルバンク

  • 創設:2004年
  • 拠点:東京・大阪(2020年現在)

プロフェッショナルバンクは技術職のスカウト案件が多く、人材を発掘するリサーチ部隊が候補者リストを探し出しています。求める人材を探し出す「フルサーチハンティング」ほか、「指名ハンティング」もしています。


以上が、ヘッドハンティング会社に出合えるサービスと、有名なヘッドハンティング会社の紹介となります。
なお、エグゼクティブ層・ハイクラス層向けの転職サービスは以下のページでも紹介しています。

転職を検討している方へ

Q今すぐ転職活動をしようと考えていますか?

はい、そろそろ本格的に転職活動を考えていますいいえ、今すぐではなく、いずれ転職したいと考えてます
Yes No

エージェント系
主な利用者層 公開求人数
(各サイト求人検索より)
(募集終了除く)
得意分野・利用者特性・拠点 (更新年月) 比較
詳細
リクルートエージェント 転職者全般

129,000
+非公開求人19万件
(一部募集終了含む)

20代~30代 40代 ハイキャリア20代~40代 コンサル職も豊富
拠点:東京、札幌、仙台、宇都宮、さいたま、千葉、立川、横浜、静岡、名古屋、京都、大阪、神戸、岡山、広島、福岡(2021/9)
JACリクルートメント 役員・幹部 マネジメント職 専門職

特化求人7,900
公開求人は全体の4割程

20代~40代 ハイキャリア30代~50代
管理職 専門職 外資企業求人 海外勤務 拠点:東京、さいたま、横浜、名古屋、静岡、大阪、京都、神戸、広島(2021/9)
直接応募系 求人の
豊富さ
サービス・機能 (無料) 得意分野・特徴 比較
詳細
こだ
わり
条件
検索
自己
分析
診断
ツール
検討
リスト
検索
条件
保存
リクナビNEXT
20代~40代
限定求人豊富 スカウトメール

もし、いい求人があったら見逃さずに転職したいという人は、リクナビNEXTで【検索条件保存→メール通知ON】がオススメ

スカウト スカウト求人の豊富さ サービス・機能 (無料) 特長 比較
詳細
企業から
スカウト
提携エージェント
からスカウト
個別送信
オファーも
バレ防止
ビズリーチ(エグゼクティブ)
ハイキャリア20代~40代
面接確約オファーもあり 企業ブロック機能 ヘッドハンターの評価が分かる ヘッドハンター気になるリスト機能
転職サイトの比較をもっと見る
Sponsored link