未経験でも転職を成功させる方法・コツ

未経験である場合、やはり転職の難易度はぐんと上がります。
ここではその状況で転職を成功させるコツを、いくつか紹介していきたいと思います。

自己PR編:単にやる気や根性をアピールするだけでは不十分。他に必要なこと

未経験の場合、求人の倍率も上がる傾向があります。
実力や経歴でアピールすることが難しいなか、面接などでは「やる気なら誰にも負けません!」や「コツコツ努力する根性には自信があります!」といったアピールになりがちですが、これは多くの人が口にすることなのであまり採用側には響きません。

ではどういったものが有効なのでしょうか。
重要なポイントは2つあります。

  • 「この仕事に向いている」と感じさせる過去のエピソードを用意する
  • 「この仕事で成長しそう」と感じさせる過去のエピソードを用意する

この2つです。
ポイントは「この会社ですぐ辞めない」「ここでの仕事に向いてそう」「成長してくれそう」という印象を、間接的に与えることです。
直接やる気や根性があると伝えても響かないものですが、具体的なエピソードを交えて間接的に伝えると、面接官の想像力も働き、ここに合っているかもしれないと前向きに考える傾向があります。

以前働いていた仕事がたとえ異業種でも、もしかしたらそれらのエピソードに使える出来事や作業があったかもしれません。
それをしっかり思い出し、準備しておきましょう。

自分の強みが見いだせないと言う場合は、リクナビNEXTの「グッドポイント診断」を無料受検してみることもおすすめです。

また、ここで企業はどんな人を求めているかを間違うと、的外れなアピールになってしまいます。
まずはその業界・職種が求めている一般的な人材像をしっかりと確認しておくことが大切です。

未経験可の求人はブラック企業の可能性も高まる。そのため企業の内部を知ることが必要

未経験可の求人の場合、簡単に入れる企業は離職率も高いブラック企業である可能性も強まっていきます。
使い捨てを前提に大量採用を行うところも数少なくありません。
そのため、受ける企業がブラック企業でないかしっかりと確認する必要があります。

詳しくは「【ブラック企業?】転職に使えるオススメの企業口コミサイトを比較してみた」ページを参考にしてください。

転職サイト編:より多くの求人に触れる

転職サイトの多くには、求人を検索する条件に「未経験 可」といったチェックボックスが付いています。
利用した方は分かるかと思いますが、このチェックを入れると、検索結果の件数はかなり減り、選択肢はぐんと狭まった気になります。

そのため、1つの転職サイトに固執せず、いくつか使ってみることも大事です。
転職サイトの比較をしているページもありますので、それが参考になるかと思います。
また、自分に合っていない転職サイトを利用していると、効率も精度も飛躍的に落ちますので、自分の状況にピンポイントで合うものがあればそれを活用してみてください。


以上が、未経験でも転職を成功させる方法・コツとなります。

転職を検討している方へ

Q今すぐ転職活動をしようと考えていますか?

はい、そろそろ本格的に転職活動を考えていますいいえ、今すぐではなく、いずれ転職したいと考えてます
Yes No

エージェント系
主な利用者層 公開求人数
(各サイト求人検索より)
(募集終了除く)
得意分野・利用者特性・拠点 (更新年月) 比較
詳細
リクルートエージェント 転職者全般

104,300
+非公開求人

20代~30代 40代 ハイキャリア20代~40代 コンサル職も豊富
拠点:東京、札幌、仙台、宇都宮、さいたま、千葉、立川、横浜、静岡、名古屋、京都、大阪、神戸、岡山、広島、福岡(2021/2)
JACリクルートメント 役員・幹部 マネジメント職 専門職

特化求人8,900
公開求人は全体の4割程

20代~40代 ハイキャリア30代~50代
管理職 専門職 外資企業求人 海外勤務 拠点:東京、さいたま、横浜、名古屋、静岡、大阪、京都、神戸、広島(2021/2)
直接応募系 求人の
豊富さ
サービス・機能 (無料) 得意分野・特徴 比較
詳細
こだ
わり
条件
検索
自己
分析
診断
ツール
検討
リスト
検索
条件
保存
リクナビNEXT
20代~40代
限定求人豊富 スカウトメール

もし、いい求人があったら見逃さずに転職したいという人は、リクナビNEXTで【検索条件保存→メール通知ON】がオススメ

スカウト スカウト求人の豊富さ サービス・機能 (無料) 特長 比較
詳細
企業から
スカウト
提携エージェント
からスカウト
個別送信
オファーも
バレ防止
ビズリーチ(エグゼクティブ)
ハイキャリア20代~40代
面接確約オファーもあり 企業ブロック機能 ヘッドハンターの評価が分かる ヘッドハンター気になるリスト機能
転職サイトの比較をもっと見る
Sponsored link