転職して後悔する割合と、そのリスクを軽減する2つの方法

転職して後悔する割合

さまざまな調査で明らかになってきていますが、おおよそ転職して後悔する人は、おおよそ「4人に1人」といわれています。

理由は「人間関係」や「仕事内容」、「労働環境」や「待遇」が多いようです。
いずれも、「入社前に考えていた企業イメージ」と「その実態」にギャップがあることで共通しています。

入社前後のギャップを生まないためにはどうしたらいいか

転職前の期待と、転職後の現実。
そのギャップを生む原因は何でしょうか。

それは、「企業の提示する求人票を鵜呑みにしすぎた」ということです。

これに関しては、どんなに注意深く求人票を読んでも解決できないものです。
そもそも全ての項目に疑いをかけていてはとても転職なんてできませんし、かといって全てを信じてしまってもしっぺ返しを食らうリスクをはらんでいるのです。

ではどうしたらいいでしょうか。
どのように転職活動をすれば、後悔してしまう割合を軽減できるでしょうか。

もっとも有効な方法に、「企業口コミサイトを活用する」というものがあります。

職場の雰囲気や昇給制度の実態、残業の少なさや有給休暇の取りやすさ…。
どんなに求人票を熟読しても見えてこない生の声が、企業口コミサイトにはあるのです。

口コミサイトについてはこちらのページで比較してまとめてありますので、ぜひ参考にしてみてください。

もう一つ、転職の際のポイントがあります。
それは企業を選ぶのに利用する転職サイト・転職エージェントを、しっかりと比較して選ぶということです。

これらの転職サービスにはそれぞれ得意分野があります。
IT業界に強いものや女性向けのもの、第二新卒に力を入れているものや地方求人・中小企業に強いもの…。
しっかり選ぶことで、より後悔を少なくできることが期待できるのです。

転職サイトの比較は分かりやすい一覧表でまとめていますので、以下のページをご覧ください。
転職サイトの比較 早見表

転職を検討している方へ

Q今すぐ転職活動をしようと考えていますか?

はい、そろそろ本格的に転職活動を考えていますいいえ、今すぐではなく、いずれ転職したいと考えてます
Yes No

エージェント系
主な利用者層 公開求人数
(各サイト求人検索より)
(募集終了除く)
得意分野・利用者特性・拠点 (更新年月) 比較
詳細
リクルートエージェント 転職者全般

104,300
+非公開求人

20代~30代 40代 ハイキャリア20代~40代 コンサル職も豊富
拠点:東京、札幌、仙台、宇都宮、さいたま、千葉、立川、横浜、静岡、名古屋、京都、大阪、神戸、岡山、広島、福岡(2021/2)
doda 転職者全般

72,000
+非公開求人3.5万件

20代前半 20代後半~40代 ハイキャリア20代~40代
スカウトメール 直接応募も 企画・管理職も豊富 中心となる採用エリア:関東、関西、東海 拠点:東京、札幌、仙台、横浜、静岡、名古屋、大阪、京都、神戸、岡山、広島、福岡(2021/2)
JACリクルートメント 役員・幹部 マネジメント職 専門職

特化求人8,900
公開求人は全体の4割程

20代~40代 ハイキャリア30代~50代
管理職 専門職 外資企業求人 海外勤務 拠点:東京、さいたま、横浜、名古屋、静岡、大阪、京都、神戸、広島(2021/2)
直接応募系 求人の
豊富さ
サービス・機能 (無料) 得意分野・特徴 比較
詳細
こだ
わり
条件
検索
自己
分析
診断
ツール
検討
リスト
検索
条件
保存
リクナビNEXT
20代~40代
限定求人豊富 スカウトメール

もし、いい求人があったら見逃さずに転職したいという人は、リクナビNEXTで【検索条件保存→メール通知ON】がオススメ

スカウト スカウト求人の豊富さ サービス・機能 (無料) 特長 比較
詳細
企業から
スカウト
提携エージェント
からスカウト
個別送信
オファーも
バレ防止
ビズリーチ(エグゼクティブ)
ハイキャリア20代~40代
面接確約オファーもあり 企業ブロック機能 ヘッドハンターの評価が分かる ヘッドハンター気になるリスト機能
転職サイトの比較をもっと見る
Sponsored link