転職サイト・エージェントに関するニュース

2022/09/21全般【厚労省】令和4年版 労働経済白書を公表
2022/09/16全般【doda】鹿児島市に南九州オフィス新設へ(10月)
2022/09/13全般【エン】選考辞退理由を調査、2位は「ネットの口コミ」
2022/09/01全般【リクルート】全15業界の転職市場動向レポート公開
2022/08/17異業種【doda】コロナ禍の企業の異業種人材受け入れ実態
2022/08/03全般【リクルート】転職時の賃金変動状況4-6月期を公開
2022/08/03非正規【マイナビ】非正規雇用市場の採用・求職動向レポート

さらに過去のニュースを見る

転職サイトのおすすめはどこ?

Q今すぐ転職活動をしようと考えていますか?

はい、そろそろ本格的に転職活動を考えていますいいえ、今すぐではなく、いずれ転職したいと考えてます
YesNo

最近更新されたコンテンツ

転職ガイド

転職活動にはいくつかの方法があります。どの進め方が自分の状況にあっているかは様々で、 たとえば「今すぐにでも転職先を探したい人」と「良い求人があったらそのタイミングで転職活動をしたい人」でも異なってきます。 また、ブラック企業をどう避けるかについても最重要課題になってきます。

転職サイト転職エージェントの利用ガイド

転職活動をする上で多くの人が活用するのが、転職サイトや転職エージェントなどのサービスです。 テレビCMや街中の広告などでもよく目にするこれらのサイトですが、具体的にどのようなことをしてくれるのか、また各サイトの違いは何なのかについて、 細かく紹介していきます。

転職サイト転職エージェント選び

おすすめの転職サイトや転職エージェントの比較やランキングなどを別途まとめたページも用意しています。 一般的なサイトについての解説に加え、「女性」や「20代」「エグゼクティブ」など、様々な得意分野を持つ転職サイト・エージェントについても、 それぞれの切り口で説明していきます。

転職サイト紹介記事

参考にしているページ

本サイトは以下のページを参考にしています。

Sponsored link
会社風ロゴフォントはこちら

転職サイト厳選ピックアップ

非公開求人数トップクラス・サポートも万全の「doda

  • 親身な面談・カウンセリングだけでなく、面接対策や応募書類添削、退職手続きの助言まで一括サポート
  • 業界最大級の非公開求人数。各分野の専門キャリアコンサルタントが多数
  • 公開求人も豊富で、通常の転職サイトとしても活用できる
  • 経歴を登録すれば高機能なスカウトサービスも利用可能(現在の会社にばれない企業ブロック機能あり)
  • 若手からベテランまで広く利用。最近は20代~30歳前後の求人が豊富
  • 東京、大阪、名古屋、札幌、仙台、横浜、京都、神戸、広島、福岡に拠点あり

【公式サイトはこちら】doda

独自求人が豊富で使い勝手もいい、直接応募型転職サイト「リクナビNEXT

  • リクナビNEXTにしか載っていない求人が約8割で、20代から40代まで広く利用されている
  • 「離職率5%以下」など、利用価値の高いこだわり条件がある。また、検索条件は保存することもでき、その条件の新着求人をメールで受け取れるなど、使い勝手がいい
  • 登録者の半数が活用しているスカウトサービスは、3段階のオファー機能がある。自分の市場価値を目的でも活用できる
  • 「グッドポイント診断」という本格的な自己分析ツールも無料で利用でき、自分のアピールポイントがどこにあるのかを把握することができる

【公式サイトはこちら】リクナビNEXT

現在年収500万円以上ならスカウトサービス中心の「ビズリーチ」もおすすめ

  • ハイクラス向けにエグゼクティブ求人を扱う転職サイトでは国内最大級
  • レジュメ登録をすることで、企業やヘッドハンターからスカウトが来る仕組み
  • 転職活動がバレたくないという人向けに「レジュメ非公開企業設定」がある。これにより、特定の会社に対して自分のレジュメの閲覧を防ぐことが可能
  • 複数のヘッドハンターと面談をすることができ、自分の市場価値やアピールポイントを客観的に把握しやすい

【公式サイトはこちら】転職サイトのBIZREACH(ビズリーチ)